*

【鷺ノ宮】らぁ麺すぎ本 佐野実の弟子が師匠の味を超えるラーメンを提供

公開日: : 最終更新日:2015/04/03 グルメ, ラーメン, *西武新宿線 ,

【鷺ノ宮/ラーメン】らぁ麺すぎ本

2013年12月、鷺ノ宮にラーメンフリークの話題が集まりました。
この界隈では、2007年2月の都立家政麺や七彩(※現在は”食堂七彩”)以来。

店主は、支那そばやを創業して“ラーメンの鬼”と言われた佐野実の弟子。
開業前からネット上に様々な情報が飛び交うという注目度。

ラーメンは、「らぁ麺」と「つけ麺」の2本立て。
それぞれ醤油味と塩味があり。

バリエーションは、
+味玉、+ワンタン、+チャーシュー、特製=全部入りの4種類。

“師匠の味をベースに自分でアレンジしたラーメンで勝負!”です。

店内はL字カウンター全9席。

スープは、クリアで口当たりさっぱり。
鶏・野菜・魚介・豚を使った出汁と醤油だれの風味で、上品な味に仕上がっています。
めんは、「*三河屋製麺」のストレート細麺。

*東京・東久留米に本社工場を持つ、数々の有名店が使用する製麺屋。

チャーシューは、豚と鶏ハムの2種入り、いずれもオリジナりティー抜群で美味。
独特の形の穂先メンマは、クセのない味。

醤油か塩か、お好み次第ですね!

【information】
らぁ麺 すぎ本

西武新宿線鷺ノ宮駅 北口徒歩1分
所在地=東京都中野区鷺宮4-2-3
TEL=03-5356-6996
営業時間=11:30~15:00、18:00~21:00
定休日=火曜日
席数=カウンター9席
オープン日=2013年12月15日

<メニュー>
■らぁ麺
醤油らぁ麺¥700
味玉醤油らぁ麺¥800
醤油ワンタンらぁ麺¥900
醤油チャーシューらぁ麺¥950
醤油特製らぁ麺¥950
塩らぁ麺¥700
味玉塩らぁ麺¥800
塩ワンタンらぁ麺¥900
塩チャーシューらぁ麺¥950
塩特製油らぁ麺¥950

■つけ麺
醤油つけ麺¥800
味玉醤油つけ麺¥900
醤油ワンタンつけ麺¥1000
醤油チャーシューつけ麺¥1050
醤油特製つけ麺¥1050
塩つけ麺¥800
味玉塩つけ麺¥900
塩ワンタンつけ麺¥1000
塩チャーシューつけ麺¥1050
塩特製油つけ麺¥1050

■その他
名古屋コーチン味玉¥100
ワンタン(4個)¥200
名古屋コーチン玉子かけご飯¥250
チャーシューご飯¥¥300
限定ご飯¥300
瓶ビール中¥500

SPONSORED LINK

【鷺ノ宮/ラーメン】らぁ麺すぎ本 佐野実の弟子が師匠の味を超えるラーメンを提供

鷺ノ宮すぎ本150219-001
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-002
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-003
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-004
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-006
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
塩らぁ麺
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-007-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-008-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-009-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本150219-010
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-101
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
醤油らぁ麺
(撮影日=2014年2月13日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-102-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2014年2月13日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-103-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2014年2月13日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-104-1
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2014年2月13日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-105
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2014年2月13日)

 

鷺ノ宮すぎ本140213-1130
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2014年2月13日)
オープン当初の券売機。
メニューは、今よりももっとシンプルでした。

 

 

鷺ノ宮すぎ本150219-005
『鷺ノ宮 らぁ麺すぎ本』
(撮影日=2015年2月19日)

3名の先客が退店した瞬間。この直後に、2組が来店しました。

 

シンプルなラーメンです。

しかし、不思議ですが存在感あり。何かを主張しているかのようです。
改めて見直した、美しさを感じる透き通ったスープ。

完成度はかなり高いと思われます。
どこまで進化するかも楽しみですね。

 

【鷺ノ宮/ラーメン】らぁ麺すぎ本 佐野実の弟子が師匠の味を超えるラーメンを提供
訪問日=2014年2月13日、2014年8月7日、2015年2月19日

スポンサードリンク

関連記事

五反田庭つ鷄150205-056

【五反田】庭つ鷄 毎日捌く新鮮な鷄の焼き物を皿盛りで味わう鷄専門店

【五反田/焼鳥・鳥料理】庭つ鷄(にわつどり) 毎日新鮮な鷄を自店の手仕事で丁寧に捌いて提供する

記事を読む

西荻窪HANAロゴ5

【西荻窪】 小料理 HANA  「飲む文化がここにある」手作り家庭料理といいお酒、語らいの店

【西荻窪/バー・和食】小料理 HANA 手作り家庭料理といいお酒、そして語らいの店。 H

記事を読む

北京遊膳01

【荻窪】北京遊膳 名物北京ダックは3日前までに予約が必要

【荻窪/中国料理】北京遊膳  荻窪駅南口から徒歩3分の裏路地にある人気店。 この路地を知って

記事を読む

飯田橋あげづき150205-009

【飯田橋】神楽坂 とんかつ 本家 あげづき 日本一のブランド豚「南の島豚」のとんかつ

【飯田橋/とんかつ】神楽坂 とんかつ 本家 あげづき  日本一のブランド豚「南の島豚」は、やわ

記事を読む

新宿御庭150328-003

【新宿】くずし割烹 隠れ房 御庭oniwa 隠れ家をイメージした空間で食す昼膳と晩餐

【新宿/割烹・和食】くずし割烹 隠れ房 御庭oniwa 新宿駅東口からも、南口からもすぐ近い位

記事を読む

所沢みのり140510-022

【所沢】旬菜和食 みのり 朝まで泳いでいた関さば・関あじが大分から空輸で届く店

【所沢/割烹・小料理】旬菜和食 みのり みのりの魅力は、何といっても大分から届く新鮮な魚。

記事を読む

荻窪酉の150212-011

【荻窪】酉の(とりの) 青森シャモロック・各地銘柄鷄の炭焼き&酒狂会PB日本酒

【荻窪/焼鳥】酉の(とりの)荻窪店 荻窪で本格炭火焼鳥とこだわりの鷄料理、と言えば『酉の』。

記事を読む

武蔵屋001

【西武秩父】仲見世通り 秩父そば 武蔵屋

【西武秩父/そば】仲見世通り 秩父そば 武蔵屋  武蔵屋本店は1934年(昭和9年)の創業。

記事を読む

大泉学園大吾003

【大泉学園】和菓子 大吾 献上品 武蔵野銘菓「爾比久良(にいくら)」

【大泉学園】和菓子 大吾  日本の手土産ランキング和菓子部門で第一位を獲得している名品。

記事を読む

中井150227-002

【中井】染の小道(そめのこみち)2015 落合・中井を染め物で埋め尽くすイベント

【中井】染の小道(そめのこみち)2015 落合・中井を元気にするプロジェクト「染の小道(そめの

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

五反田庭つ鷄150205-056
【五反田】庭つ鷄 毎日捌く新鮮な鷄の焼き物を皿盛りで味わう鷄専門店

【五反田/焼鳥・鳥料理】庭つ鷄(にわつどり) 毎日新鮮な鷄を自店

京王堀之内車屋150317-002-2
【京王堀之内】手打そば 車家 会津の古民家を移築再生した空間で味わう、こだわりのそば

【京王堀之内・南大沢/そば】手打そば 車家(くるまや) 産地を選

所沢涼太郎150415-021-5
【所沢】手打うどん涼太郎 武蔵野伝統の味・武蔵野うどん最古参「きくや」直営店

【所沢/うどん】武蔵野うどん 涼太郎 東京都多摩地域と埼玉県西部

所沢とこてらす150415-001
【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業 100周年記念 パネル展示

【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業100周年記念 パネル展示

所沢みのり140510-022
【所沢】旬菜和食 みのり 朝まで泳いでいた関さば・関あじが大分から空輸で届く店

【所沢/割烹・小料理】旬菜和食 みのり みのりの魅力は、何といっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑