武蔵野ウエスト~グルメ&レジャースポットなび

武蔵野(武蔵国:東京、埼玉、神奈川・川崎市、横浜市の大部分)のグルメ&レジャースポットを、主婦が始めた武蔵野ウエスト編集委員会がナビゲーション。

*

【石神井公園】パティスリー・アブルーム オリジナル菓子作りへの情熱

      2015/04/16

【石神井公園/スイーツ】パティスリー・アブルーム 

2011年10月28日オープン以来、
着実に街に根づいている“お菓子屋”さん。

オーナーシェフは名門ホテル出身の若き実力派。

人に喜ばれたいという情熱の下、

パークハイアット東京、ザ・ペニンシュラ東京のスーシェフを経て、
この地に店を構えました。

Abloom(アブルーム)とは、「花が咲いて・・」という意味。

お菓子を通して、幸せで素敵な花が咲かせられるように、
というシェフの思いを表しています。

オープン当初8種類だったケーキは、リピート客が増えるとともに
1年半後には25種類まで幅が広がりました。

定番の、ショートケーキ、シュークリーム、プリン、ロールケーキには、
“他店との味の違い”という、独立に際しての
シェフのこだわりが込められています。

店内奥(富士街道側)は、ガラス張りになっていて開放的。
パティシエのケーキ・お菓子作りを見る楽しみもあり!

 

【information】
パティスリー・アブルーム

西武池袋線石神井公園駅 西口徒歩1分
所在地=東京都練馬区石神井町4-2-6CROSSビル1F
TEL=03-6913-2007
営業時間=10:30~20:00
定休日=水曜日

【石神井公園/スイーツ】パティスリー・アブルーム オリジナル菓子作りへの情熱 

アブルーム140224-001
『パティスリー・アブルーム』(撮影日=2014年2月24日)

富士街道と池袋線が交差する地点。
石神井公園駅高架下側道整備、西口開設によって、ますます便利になりました。

 

アブルーム140224-002
『パティスリー・アブルーム』 富士街道側入口のショップサイン(撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-003
『パティスリー・アブルーム』(撮影日=2014年2月24日)

Abloom(「花が咲いて・・」という意味)を表現している店内。

 

アブルーム140224-017
『パティスリー・アブルーム』(撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-004
『パティスリー・アブルーム』(撮影日=2014年2月24日)

店内に入ると右側にL字型のショーケースが並んでいます

 

アブルーム140224-005
『パティスリー・アブルーム』 (撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-006
『パティスリー・アブルーム』 苺ショートケーキ 12センチ(撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-007
『パティスリー・アブルーム』 ルージュ/ホワイトスクエア(撮影日=2014年2月24日)

ホワイトスクエア=ホワイトチョコレートのムース フルーツソース4種

 

アブルーム140224-008
『パティスリー・アブルーム』 モンブラン(撮影日=2014年2月24日)

熊本県産の栗を使用した風味豊かなマロンクリーム

 

アブルーム140224-009
『パティスリー・アブルーム』 ラズベリーシトロン(撮影日=2014年2月24日)

ラズベリーとレモンの甘さと酸味がきいたムース

 

アブルーム140224-0010
『パティスリー・アブルーム』 ブリオッシュプディング(撮影日=2014年2月24日)

チョコチップの入ったオレンジ風味の焼きプリン

 

アブルーム140224-011
『パティスリー・アブルーム』 栗のサバラン(撮影日=2014年2月24日)

ラム酒のきいた大人味

 

アブルーム140224-012
『パティスリー・アブルーム』 チェリーフロマージュ(撮影日=2014年2月24日)

北海道産とフランス産フレッシュチーズのコラボレーション

 

アブルーム140224-013
『パティスリー・アブルーム』アポロン(撮影日=2014年2月24日)

苺とピスタチオのムースをミルクチョコレートでコーティング

 

アブルーム140224-014
『パティスリー・アブルーム』ガスコーニュ(撮影日=2014年2月24日)

シナモン味の生地にココナッツとラズベリーがアクセントになった
ラフランスとカラメルのムース

 

アブルーム140224-015
『パティスリー・アブルーム』マカロン(撮影日=2014年2月24日)

チョコレート・ピスタチオ・ラズベリー・バニラ・レモン

 

アブルーム140224-016
『パティスリー・アブルーム』さつま芋ケーキBOX(撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-018
『パティスリー・アブルーム』プチギフトBAG・ギフトBOX(撮影日=2014年2月24日)

 

アブルーム140224-020
『パティスリー・アブルーム』(撮影日=2014年2月24日)

定番、ベーシックなケーキ4品をテイクアウト。

アブルーム140224-021
『パティスリー・アブルーム』苺ショートケーキ

スポンジ生地は、
オレンジリキュール・グランマルニエ酒がしみこんでいるので、
しっとりとしています。

生クリームの甘さは控えめ。
スポンジ生地とのハーモニーは抜群。

子ども向けに、うれしい心遣い。
お酒を使わないバナナとチョコレート味生クリームのスポンジケーキも
用意されています。

 

アブルーム140224-022
『パティスリー・アブルーム』アブルームdeシュー 

店名を冠している商品は、シェフの思い入れが感じられます。
カスタードクリームと生クリームのブレンドクリームと
生クリームの2種類のクリームが味わえます。

牛乳と卵にごだわリアリ。
カスタードクリームの色合いは、濃い黄味が特徴的な『那須御養卵』によるもの。

 

アブルーム140224-023
『パティスリー・アブルーム』CROSSロール

これも一見シンプルなロールケーキ。
しかし、シフョン生地の内側に薄く塗られたカスタードが中の生クリームと相まって、
甘さ控えめながら、魅力的な味わい。

後から来店された常連風の奥様は、
クロスロール1本をお望みでしたが、たまたまカットされたものしかなかったので、
6個まとめてお買い上げでした。

CROSSとは、ここのビルの名称だとか。
面白いネーミングですね。

 

アブルーム140224-024
『パティスリー・アブルーム』モンブラン

『苺シュートケーキ』、『アブルームdeシュー』、『CROSSロール』の他に、
“お店としてのベーシックなケーキ”をお願いしたら、
『モンブラン』をピックアップしてくれました。

シンプルに仕立てられていて、オーソドックスな味わい。

 

アブルーム140224-025
『パティスリー・アブルーム』ポイントカード

裏面に、1000円お買い上げごとに1ポイント捺印という、
これもオーソドックスなポイントカード。

 

アブルーム140224-019
『パティスリー・アブルーム』店内L字型カウンター手前

撮影に協力していただいたので、普段と違う姿が映っています。
お店に行かれた時には、チェックしてみてください。

 

[アクセス]


大きな地図で見る

 

【石神井公園/スイーツ】パティスリー・アブルーム オリジナル菓子作りへの情熱 
訪問日=2012年11月28日、2013年7月18日、2014年2月24日

 

オープン日には、こちらのオーナーシェフからお花が届きました。
目白 パティスリー エーグルドゥース 味の美学

 

【武蔵野ウエスト】「スイーツ一覧」は、こちらからもご覧いただけます。
武蔵野ウエスト スイーツ一覧

 - *西武池袋線, グルメ, スイーツ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【新宿】くずし割烹 隠れ房 御庭oniwa 隠れ家をイメージした空間で食す昼膳と晩餐

【新宿/割烹・和食】くずし割烹 隠れ房 御庭oniwa 新宿駅東口からも、南口か …

【日暮里】麺・酒処 ぶらり 女性も絶賛あっさり「鷄そば」と濃厚「鷄白湯らーめん」

【日暮里/ラーメン】麺・酒処 ぶらり  あっさり「鷄そば」と濃厚「鷄白湯らーめん …

【五反田】名物串カツ 田中 大阪伝統の味 串揚げとチンチロリンハイボール

【五反田】名物串カツ 田中 大阪伝統の味  衣・油・ソースすべてがオリジナルブレ …

【秋津・新秋津】ロートンヌ秋津本店 『一瞬のアート』に心をこめて

【秋津・新秋津/スイーツ・ケーキ】ロートンヌ 秋津本店 “L’Aut …

【五反田】庭つ鷄 毎日捌く新鮮な鷄の焼き物を皿盛りで味わう鷄専門店

【五反田/焼鳥・鳥料理】庭つ鷄(にわつどり) 毎日新鮮な鷄を自店の手仕事で丁寧に …

no image
【閉店】:【清瀬】東京うどん一将 讃岐でも武蔵野でもない

池袋線清瀬駅 北口徒歩8分 ※2013年12月28日閉店 2002年12月に、オ …

【野方】魚がしまつもと 築地直送上質の魚でおもてなし

【野方/割烹・小料理】魚がしまつもと  魚料理が自慢の和食屋。 オープンは、20 …

【秋葉原】肉の万世秋葉原本店 呉越同舟 1日限定50食万世メンチかつ丼

【秋葉原/グルメ】肉の万世秋葉原本店 呉越同舟(ごえつどうしゅう) ここは、『肉 …

【荻窪】パティスリー ヴォワザン 『荻窪のパリ』に魅せられたファンが通っています

【荻窪/スイーツ】パティスリー ヴォワザン 2009年にオープン以来、流行よりも …

【鷺ノ宮】らぁ麺すぎ本 佐野実の弟子が師匠の味を超えるラーメンを提供

【鷺ノ宮/ラーメン】らぁ麺すぎ本 2013年12月、鷺ノ宮にラーメンフリークの話 …