*

【石神井公園】野饗(のあえ) 蕎麦に銘酒 野の収穫物で饗宴する楽しみがここにあり

公開日: : 最終更新日:2015/04/23 そば, グルメ, *西武池袋線 , , , , ,

【石神井公園/そば】野饗(のあえ)

「蕎麦に銘酒」という看板を掲げているように、
お店のコンセプトは、
「蕎麦」「銘酒」「野の収穫物で饗宴する=野饗」。

蕎麦の修業は「一茶庵」。

蕎麦の仕入にこだわり、
産地・蕎麦の品種・季節、それぞれの特徴を捉えて
挽き方・打ち方・切り方・茹で方を変えています。

しかし、こだわりのルーツはお酒にありました。

どんなお酒にも旬があるという店主。
かつては、お酒中心のライターとして活躍。

練馬発祥の「金子ゴールデンビール」のレポートも
書いていたとは、何かの縁なのでしょうか?

お酒の理解を深める目的で、料理と蕎麦の勉強を続けたとか。

用意周到、念願叶って野饗(のあえ)
をオープンしたのは、2011年4月。

ここで評判を得ていた「手打そば 菊谷」の店主が
出身地巣鴨に移転した後の店舗を引き継ぎました。

今では、
石臼自家製粉の手打ち蕎麦、
練馬の地産野菜料理と
日本酒、焼酎、シャンパン、ワインなど40種類以上の銘酒を嗜みに

地元のみならず、遠方から通う客で賑わっています。

 

ラストオーダー時間が表示されていますが、
「蕎麦売り切れ」の場合があるので、
遅い訪問時には、念のため電話でご確認ください。

【information】
石神井公園 野饗(のあえ)

西武池袋線石神井公園駅西口徒歩3分
所在地=東京都練馬区石神井町3-27-16
TEL=03-5393-6899
営業時間=
[火~土]12:00~14:30(L.O14:00)、18:00~23:00(L.O20:00)
[日祝日]12:00~21:00(L.O20:00)
カード=不可
席数=16席(カウンター8席、テーブル8席)

SPONSORED LINK


【石神井公園/そば】野饗(のあえ) 蕎麦に銘酒 野の収穫物で饗宴する楽しみ

野饗150201-001
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月1日)

 

【蕎麦前】

野饗150225-104
『石神井公園 野饗(のあえ)』
エビス樽生ビール
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-101
『石神井公園 野饗(のあえ)』
蕎麦前お通し「富山産蕎麦の実おひたし」
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150212-101
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:春霞 美山錦 特別純米 活性にごり生原酒(秋田:栗林酒造)
店主のおすすめは、にごり酒から。
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-102
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:寝越庵  全麹仕込み2009(岩手:南部美人)
全麹仕込みにこだわった贅沢な造り日本酒(熟成古酒)。
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-103
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)純米吟醸 生酒(秋田:斎彌酒造)
「新酒しぼりたて」ですっきりとした飲み口。
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-104
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:醸し人九平次(かもしびとくへいじ)純米大吟醸 雄町(岡山:萬乗醸造)
岡山県を主に栽培される品種が「雄町(おまち)」。力強い野性味。
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150225-105
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:強力(ごうりき)おおにごり
活性にごり酒。新鮮でフルーティーな香りと味わいが魅力。
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-106
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:木戸泉アフス
甘味と酸味が特徴、日本酒離れした新感覚。
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-107
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:ひやおろし生原酒
甘味と酸味が特徴、日本酒離れした新感覚。
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-108
『石神井公園 野饗(のあえ)』
日本酒:開運 10古酒(静岡:土井酒造場)
10年という月日をかけて造られた純米吟醸古酒。
(撮影日=2015年2月25日)

 

【あて(酒肴)】

野饗150212-003
『石神井公園 野饗(のあえ)』
鯖の燻製炙り
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-004
『石神井公園 野饗(のあえ)』
だし巻き卵
杉山農園(開放型鶏舎、平飼い)の白い有精卵を使った優しい味。
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-005
『石神井公園 野饗(のあえ)』
季節野菜の天ぷら五種
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-006
『石神井公園 野饗(のあえ)』
季節野菜の天ぷら五種
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150225-201
『石神井公園 野饗(のあえ)』
きせつの一品:群馬 蕗味噌
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-202
『石神井公園 野饗(のあえ)』
きせつの一品:練馬大根のたくわん
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-203
『石神井公園 野饗(のあえ)』
天然エビ(二尾)と野菜の天ぷら:せりの根
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-204
『石神井公園 野饗(のあえ)』
天然エビ(二尾)と野菜の天ぷら
天然エビ、タラの芽、ふきのとう
(撮影日=2015年2月25日)

 

【蕎麦】

野饗150212-201
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
一枚目:産地=栃木県益子
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-203
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
一枚目:産地=栃木県益子
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-204
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
二枚目:蕎麦産地=練馬区大泉学園町
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-205
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
二枚目:蕎麦産地=練馬区大泉学園町
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-206-2
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
三枚目:蕎麦産地=長野県南相木
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150212-207
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)三枚
三枚目:蕎麦産地=長野県南相木
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150225-001
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)二枚
一枚目:蕎麦産地=栃木県益子
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-002
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)二枚
一枚目:蕎麦産地=栃木県益子
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-003
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)二枚
二枚目:蕎麦産地=長野県南相木
(撮影日=2015年2月25日

 

野饗150225-004
『石神井公園 野饗(のあえ)』
利き蕎麦(もり)二枚
二枚目:蕎麦産地=長野県南相木
(撮影日=2015年2月25日

 

野饗150225-005
『石神井公園 野饗(のあえ)』
蕎麦湯
(撮影日=2015年2月25日

 

【店内】

野饗150212-002
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月12日

 

野饗150212-002-2
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月12日

 

野饗150225-301
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月25日

 

野饗150225-302
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月25日

 

野饗150212-301
『石神井公園 野饗(のあえ)』
本日の蕎麦産地
(撮影日=2015年2月12日)

 

野饗150225-304
『石神井公園 野饗(のあえ)』
本日の蕎麦産地
(撮影日=2015年2月25日)

 

野饗150225-303
『石神井公園 野饗(のあえ)』
(撮影日=2015年2月25日)
「達磨 高橋邦弘」・・・野饗の常連さんが蕎麦の達人を連れてご来店。
「手打そば菊谷」・・・地元の巣鴨に移転する前は、当地で営業していました。

 

[アクセス]


大きな地図で見る

 

【石神井公園/そば】野饗(のあえ) 蕎麦に銘酒 野の収穫物で饗宴する楽しみ
訪問日=2015年2月1日、2015年2月12日、2015年2月25日

 

【武蔵野ウエスト】『そば一覧』は、こちらからもご覧いただけます。
武蔵野ウエスト そば一覧

スポンサードリンク

関連記事

香家新宿西口000

【新宿】和食個室居酒屋 香家 新宿西口駅前店 旬の鮮魚と創作和食

【新宿】和食個室居酒屋 香家 新宿西口駅前店 食事、飲み会、宴会に使える個室居酒屋。 旬

記事を読む

寄港地001

【荻窪】Ogikubo Ginza Dining寄港地 日本料理・ハワイ料理・ピザ・創作料理の居酒屋

【荻窪/居酒屋】Ogikubo Ginza Dining寄港地 荻窪駅北口荻窪銀座商店街の東端

記事を読む

高はし002

【荻窪】石臼挽き手打ち蕎麦 高はし 酔蕎(すいきょう)

【荻窪/そば】石臼挽き手打ち蕎麦 高はし    荻窪で蕎麦前を嗜み手打ち蕎麦を

記事を読む

井荻みわ130622-001

【井荻】蕎麦 みわ 「23世紀の農家の庭先」で味わう十割そば

【井荻/そば】蕎麦 みわ 蕎麦は、産地・品質にこだわりあり。 店主自らも南会津で栽培して

記事を読む

東長崎蕎麦切り屋131129-001

【東長崎】蕎麦切り屋 蕎麦そのものを味わう・細くて上品な十割蕎麦

【東長崎/そば】蕎麦切り屋 蕎麦も酒肴も高い評価を得ている店。 オープンは、2011年5

記事を読む

東伏見コメダ150315-019-3

【東伏見】コメダ珈琲店 保谷店 人気のモーニングサービス&温冷甘シロノワール

【東伏見/コーヒー】コメダ珈琲店 保谷店 名古屋発祥の珈琲のお店。 創業は1968年(昭和4

記事を読む

野方秋元屋150121-003

【野方】やきとん秋元屋 『都内やきとん西の名店』焼きとん・もつ焼きファンが絶賛

【野方/居酒屋・もつ焼き・焼きとん】やきとん秋元屋 野方(のがた)といえば、西武新宿線の中でも

記事を読む

新井薬師前火群150116-001

【新井薬師前】手打ち蕎麦処  火群(ほむろ) 女将のこだわり

【新井薬師前・中野/そば】手打ち蕎麦処 火群(ほむろ) 女将のこだわり 西武新宿線新井薬師前駅

記事を読む

中野青葉141213-002

【中野】中華そば青葉 中野本店 変わらぬ味「元祖ダブルスープと自主開発の特性中太麺」

【中野/ラーメン】中華そば青葉 中野本店  ダブルスープの元祖と言われる“青葉”。 創業

記事を読む

hoyakazuki001

【保谷】手打そば 一喜 蕎麦の素朴な香りを楽しめる、一茶庵そばファミリー華麗なる系譜の店

【保谷/そば】手打そば 一喜  店主は、足利一茶庵創始者友蕎子・片倉康雄氏の直弟子が 昭和5

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

五反田庭つ鷄150205-056
【五反田】庭つ鷄 毎日捌く新鮮な鷄の焼き物を皿盛りで味わう鷄専門店

【五反田/焼鳥・鳥料理】庭つ鷄(にわつどり) 毎日新鮮な鷄を自店

京王堀之内車屋150317-002-2
【京王堀之内】手打そば 車家 会津の古民家を移築再生した空間で味わう、こだわりのそば

【京王堀之内・南大沢/そば】手打そば 車家(くるまや) 産地を選

所沢涼太郎150415-021-5
【所沢】手打うどん涼太郎 武蔵野伝統の味・武蔵野うどん最古参「きくや」直営店

【所沢/うどん】武蔵野うどん 涼太郎 東京都多摩地域と埼玉県西部

所沢とこてらす150415-001
【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業 100周年記念 パネル展示

【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業100周年記念 パネル展示

所沢みのり140510-022
【所沢】旬菜和食 みのり 朝まで泳いでいた関さば・関あじが大分から空輸で届く店

【所沢/割烹・小料理】旬菜和食 みのり みのりの魅力は、何といっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑