*

【雑司が谷】そば処 和邑 店構えは割烹風なれど家庭的な店内で蕎麦四色と酒肴を堪能

【雑司が谷・鬼子母神前・池袋・目白/そば】そば処 和邑(わむら)

「そば打ち名人」と呼ばれた、一茶庵の創始者片倉康雄の
一茶庵蕎麦教室に通った店主が、
この地で1996年(平成8年)に開業して以来、
着実に蕎麦通の評価を積み重ねてきた「和邑(わむら)」。

雑司が谷、鬼子母神前、池袋、目白、
最寄駅からそれぞれ10~15分。
決して便利とは言えない立地でありながら
ここまで足を運ぶその理由とは・・・。

端正でのど越しがいい十割そば「せいろ」、
中太麺でより蕎麦の香りが強い「挽きぐるみ」(全粒粉)、
これだけでも満足度が高いのに加えて、

そばの実の中心部分だけを挽いて打つ「しらゆき」、
季節で配合が変わる「季節の変わりそば」、
一色、二色、三色、四色と
お好みのそばが堪能できる楽しみなのかも知れません。

鬼子母神西参道入口にほど近い場所柄なのか、店構えは割烹風。
店内は、数奇屋づくりで居心地のいい雰囲気。
店主と女将さんの心が感じられます。

女将さんの気さくな接客は、お人柄そのもの。

19年通い続けている超常連さんの姿も
お見かけしますが、
常連さんであろうが、一見さんであろうが、
全く変わりがありません。

【information】
雑司が谷 そば処 和邑(わむら)

東京メトロ副都心線雑司が谷駅・都電荒川線鬼子母神前電停徒歩10分
JR山手線池袋駅・目白駅徒歩15分
所在地=東京都豊島区雑司が谷3-12-3 川戸ビル1F
TEL=03-3987-5136
営業時間=[水・木・金]11:30~15:00(L.O14:30)
[土・日・祝]12:00~15:00(L.O14:30)
※夜は予約のみ。当日14:00までに要予約。
事前に予約が入っている場合には、当日予約不可となるので、
早めに連絡するのが無難。
定休日=月曜日・火曜日
カード=利用不可
席数=12席(小上がり2卓8名、テーブル2卓4名)

SPONSORED LINK

【雑司が谷・鬼子母神前・池袋・目白/そば】そば処 和邑(わむら)
店構えは割烹風なれど家庭的な店内で蕎麦四色と酒肴を堪能

雑司が谷和邑150326-048
『雑司が谷 そば処 和邑』
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-048 (2)
『雑司が谷 そば処 和邑』
(撮影日=2015年3月26日)

 

[蕎麦前]

雑司が谷和邑150326-010
『雑司が谷 そば処 和邑』
ビールは、エビス生か中瓶。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-012
『雑司が谷 そば処 和邑』
今日のお通しは、季節の変わりそば「櫻ぎり」の揚げそば
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-023
『雑司が谷 そば処 和邑』
日本酒は新潟“かたふね”
燗酒か冷酒。冷酒は3種類(特別本醸造・本醸造・純米)から選べます。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-025
『雑司が谷 そば処 和邑』
日本酒のお通し:野沢菜
(撮影日=2015年3月26日)

 

[あて(酒肴)]

雑司が谷和邑150326-018
『雑司が谷 そば処 和邑』
「玉子焼き」
味は、甘・中・辛から選べます。
味の違いは・・・
関東と関西では、関東が甘口、関西では辛口が、一般家庭の味。
これに合わせているそうです。
中口は、自分の馴染みの味がどちらかわからない人向け。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-020
『雑司が谷 そば処 和邑』
「玉子焼き」中
「中」でも、十分甘さを感じます。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-028
『雑司が谷 そば処 和邑』
「天ぷら盛り合わせ」
活き海老車海老・なす・かぼちゃ・そらまめ
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-030
『雑司が谷 そば処 和邑』
「蕎麦 三色盛」
せいろ(十割そば)、ひきぐるみ(全粒粉)、しらゆき(そばの中心)
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-031
『雑司が谷 そば処 和邑』
「蕎麦 三色盛」せいろ(十割そば)
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-033
『雑司が谷 そば処 和邑』
「蕎麦 三色盛」ひきぐるみ(全粒粉)
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-032
『雑司が谷 そば処 和邑』
「蕎麦 三色盛」しらゆき(そばの中心)
蕎麦の香りと、歯ごたえがしっかりとあります。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-039
『雑司が谷 そば処 和邑』
本日の蕎麦:店内の札
※13:35入店時点で、「櫻ぎり」は売り切れ。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-037
『雑司が谷 そば処 和邑』
「蕎麦湯入れ」
(撮影日=2015年3月26日)

 

[店内]

雑司が谷和邑150326-040
『雑司が谷 そば処 和邑』
店内右奥の小上がり。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-041
『雑司が谷 そば処 和邑』
小上がり卓席脇の一角。
店主師匠の著書「片倉康雄 手打ちそばの技術」が目に止まります。
*片倉康雄そば一筋の生涯の集大成:1988年(昭和63年)旭屋出版。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-043
『雑司が谷 そば処 和邑』
玄関口の待合椅子と店内右手前の小上がり。
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-047
『雑司が谷 そば処 和邑』
「鬼子母神 みみずく」
(撮影日=2015年3月26日)

 

[アクセス]

雑司が谷和邑150326-003
『雑司が谷 そば処 和邑』
「都電荒川線鬼子母神前電停」(東京メトロ副都心線雑司が谷駅上)
ここから約10分
(撮影日=2015年3月26日)

 

雑司が谷和邑150326-050
『雑司が谷 そば処 和邑』
「明治通り 鬼子母神西参道入口」
西参道に入りすぐに左折すると、お店は右手です。
(撮影日=2015年3月26日)

 


大きな地図で見る

【雑司が谷・鬼子母神前・池袋・目白/そば】そば処 和邑
店構えは割烹風なれど家庭的な店内で蕎麦四色と酒肴を堪能

訪問日=2010年5月28日、2015年3月26日

スポンサードリンク

関連記事

野中141112-011

【練馬・中村橋】玄蕎麦 野中 蟻巣(アリス)の田舎蕎麦と淡い緑の粗挽き蕎麦・1日10食限定

【練馬・中村橋/そば】玄蕎麦 野中  蟻巣(アリス)の田舎蕎麦と淡い緑の粗挽き蕎麦・1日10食限定

記事を読む

中野青葉141213-002

【中野】中華そば青葉 中野本店 変わらぬ味「元祖ダブルスープと自主開発の特性中太麺」

【中野/ラーメン】中華そば青葉 中野本店  ダブルスープの元祖と言われる“青葉”。 創業

記事を読む

ヴォアザン505

【荻窪】パティスリー ヴォワザン 『荻窪のパリ』に魅せられたファンが通っています

【荻窪/スイーツ】パティスリー ヴォワザン 2009年にオープン以来、流行よりも伝統重視!で

記事を読む

荻窪本むら庵141124-001

【荻窪】御免蕎麦司 本むら庵 荻窪本店 手挽き手打ちは味のふるさと日本の味

【荻窪/そば】御免蕎麦司 本むら庵 荻窪本店 屋号は、御免蕎麦司 本むら庵(ごめんそばし ほん

記事を読む

日暮里ぶらり150201-008

【日暮里】麺・酒処 ぶらり 女性も絶賛あっさり「鷄そば」と濃厚「鷄白湯らーめん」

【日暮里/ラーメン】麺・酒処 ぶらり  あっさり「鷄そば」と濃厚「鷄白湯らーめん」が人気の日暮

記事を読む

巣鴨菊谷150311-025

【巣鴨・庚申塚】手打そば 菊谷 毎回異なる味が楽しめる蕎麦と粋な蕎麦屋酒

【巣鴨・庚申塚/そば】手打そば 菊谷 いろいろな産地の蕎麦の実を使い 毎回異なる蕎麦の味が楽

記事を読む

32観音茶屋 店頭

【西武球場前】観音茶屋 名物 地粉手打ちうどん・焼きだんご

【西武球場前/うどん・焼き団子】観音茶屋  山口観音の参道にあるお茶屋。 お参り客や西武ドー

記事を読む

高はし002

【荻窪】石臼挽き手打ち蕎麦 高はし 酔蕎(すいきょう)

【荻窪/そば】石臼挽き手打ち蕎麦 高はし    荻窪で蕎麦前を嗜み手打ち蕎麦を

記事を読む

武蔵関三浦亭130424-009

【武蔵関】洋食 三浦亭 「街の巨匠」のオムライスとハンバーグ

【武蔵関/洋食】洋食 三浦亭 2003年にオープンした6席の洋食レストラン。 TBSテレ

記事を読む

荻窪十八番003

【荻窪】手もみラーメン十八番(じゅうはちばん) 絶妙なるニンニクの香り

【荻窪/ラーメン】手もみラーメン十八番   荻窪駅北口の阿佐ヶ谷寄り荻窪銀座の

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

五反田庭つ鷄150205-056
【五反田】庭つ鷄 毎日捌く新鮮な鷄の焼き物を皿盛りで味わう鷄専門店

【五反田/焼鳥・鳥料理】庭つ鷄(にわつどり) 毎日新鮮な鷄を自店

京王堀之内車屋150317-002-2
【京王堀之内】手打そば 車家 会津の古民家を移築再生した空間で味わう、こだわりのそば

【京王堀之内・南大沢/そば】手打そば 車家(くるまや) 産地を選

所沢涼太郎150415-021-5
【所沢】手打うどん涼太郎 武蔵野伝統の味・武蔵野うどん最古参「きくや」直営店

【所沢/うどん】武蔵野うどん 涼太郎 東京都多摩地域と埼玉県西部

所沢とこてらす150415-001
【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業 100周年記念 パネル展示

【所沢】とこてらす 西武鉄道池袋線開業100周年記念 パネル展示

所沢みのり140510-022
【所沢】旬菜和食 みのり 朝まで泳いでいた関さば・関あじが大分から空輸で届く店

【所沢/割烹・小料理】旬菜和食 みのり みのりの魅力は、何といっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑